まいにちスペイン語

そうだ、今日から新年度のNHK語学講座が始まるんだ。と気がついて本屋でテキストを眺めてみた。

スペイン語は完全に挫折して3月号はテキストも買わなかったけど、今年度の「まいにちスペイン語」は、1日分がほんとうに短い日常会話なんだ。

う〜ん、う〜ん 結局買わなかったけど、トークマスターも活用したいしなあ。

もっとも先日、外部マイクを買って録音機として使ったけど

またまた落ちこぼれつつあるまいにちスペイン語

沖縄に10日ほど

PCを持って行って、始めたばかりの仕事をするけれど、はかどらず焦る。

スペイン語まで手が回らず、落ちこぼれつつある。いやまだ追いつける範囲だけど。

中南米スペイン語

まいにちスペイン語後期は、主語「君」にtuでなくてvosがでてきた。前期のスペイン留学と違ってアルゼンチンがテーマなだけある。
君たちはにあたるvosotrosは使わないそうだ。ustedesだけに統一してくれると活用が減ってうれしい

ポルトガル語でもtu vosなのね。スペイン語ができるNOVA講師が、昔ポルトガル語もある程度わかるよといっていたっけ

しかしポルトガル語もブラジルポルトガル語、イベリアポルトガル語、アフリカポルトガル語とあるようだ。

スペイン語再び

NHKラジオスペイン語は、今までも旅行で何週間か空いてしまったのを帰宅してから追いついたことはあるけど、さすがに2ヶ月分を追いつくのはくじけたので、あきらめて、10月からの「まいにちスペイン語」でやり直しをすることにした。月々380円で気分が一新できるなら、同じようなテキストをもう一組かってもいいかと。

今回は主人公が男性なので、同じように入国する場面でも、男性向けの語尾変化になるし、舞台がスペインでなくて南米のブエノスアイレスなのもうれしい。

テキストも前期より使いやすくなったような気がする。もっとも2回目だからのせいもあるが。

アンコールスペイン語にしようかとも思ったけど、スペイン語圏に行くのは、来年4月以降になりそうなので、とりあえずあと半年、初心者スペイン語を復習することにした。

スペイン語

mixiを見ていたら、スペイン語のコミュニティって結構あるのね。どこか入ろうかなあ。中南米のスペイン語のコミュもあるんだ

今のところまだ継続中

NHKラジオのアンコールスペイン語は、10月からは前期の再放送らしい。後半はこれをやろうかなあ

トークマスターの録音失敗

語学番組のデジタル録音機器として、トークマスターとあとオリンパスのラジオサーバーがあるけど、持ち歩いて電車の中とかジムで隙間学習するには絶対にトークマスターと思って買って、その便利さを実感している。これなら英語学習に全力をつくしていたころに一代目から買っていれば、もっと有効利用できたと思う。

ただし、欠点が一つ。なまじ持ち歩けるために録音中に電波状態に悪いところにいると、受信できない。

最初がんばって午後のアンコールスペイン語も録音していて、おもしろそうならテキストを買ってみようと思っていたのだが、3回目くらいにその時間に地下鉄にのっていて、雑音だけでまったく録音されてなくて挫折。内容はホテルを予約する話で、旅行スペイン語を考えているので役に立ちそうだったのだけど。

その後まいにちスペイン語の朝の録音だけにしたので、ずっと順調だったのだけど、昨日出かけたときのままバッグに入れっぱなしで忘れていて、朝思い出したときはもう遅かった。我が家は窓辺でないと電波がきれいに入らない。トークマスターの感度はいいのだけど、携帯電波も届かない寝室のバッグの中では、かなりザーと言う音が入っていた。聞こえなくはないけど、聞きづらいので、再放送を録音する。

トークマスタースリム

トークマスターが来た。

バッテリーが最初〇状態なので、DC電源をつないでも最初まったく反応がなくて、初期不良かと思った。時刻あわせも、「決定」ボタンの長押しというのが、30秒くらいかかって、これまた????

でもやって使えるようになった。半分壊れているコンポは、昔からラジオの受信が悪かったけど、このトークマスターの感度はけっこういい。我が家は窓辺以外は携帯も入らないのだが、なかなかいい感度をしている。

オリンパスのラジオサーバーもいいなあと思ったのだけど、なんといっても携帯できるのがいい。

単語帳機能も使ってみた。これは本体に一つしか単語帳が入らないのね。ということはスペイン語専用にしようかな。英語は未だに紙の単語帳という超ローテクなのだけど。

パン

そういえば、スペイン語でpan(パン)という言葉が出てきたので、そうかパンはスペイン語だったのかと思ったら、ネットで調べたら、ポルトガル語のPaoが語源なようだ。

ちょうどテレビでコスタリカの番組をやっていた。いつか行きたい。

エアロビクス二回目

エアロビクス二回目。少しはついて行けるようになった。

テレビは退屈なので、スペイン語のCDを持って行って、クロストレーナーをやっている間かけていた。スペイン語は今のところ、ラジオの日程に少し遅れながら何とかついていっている。英語と同じようにひたすら音読。フランス語と似ているけど、フランス語よりは発音しやすいので助かる。巻き舌は高校の時に音楽の授業でカンツォーネなどを歌うために練習してできるのだけど、勢いをつけないと発音できない。歌い上げるときなら巻き舌はできるんだけど、これを日常会話でやっているというのが信じられない。

NHKスペイン語講座

NHKの語学講座を毎週聞くのは絶対続かない。トークマスターとかオリンパスから出ているラジオを録音する奴とかあとビクターだったかもでていたけど、買おうかと迷いつつ今まで来てしまった。さっさと買っていれば元を取れるくらい有効利用できていたけど・・

結局スペイン語のCDを購入する。うちの近くの書店を3つ廻ったけど、英語、フランス語、中国語、イタリア語までは置いてあってもスペイン語講座のCDを置いてあるお店が一つもなかった。ネットで注文してもいいのだけど、続くかどうかわからないのでぐたぐだしている間に日時が過ぎて・・・

結局今日都心に出たところで購入。さて何月まで続くやら

スペイン語は読みやすいのが嬉しい。中国語とかフランス語とかテキストが読めなくて挫折したから。BとVが同じ発音というのも嬉しい。

いつもならが4月号のコーナーは大きい(爆)私のような人がたくさんいるのだろう。

| 1/2PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM