グーグルグループのメーリングリストを使いやすくする

ヤフーメーリングリストが終了したのは2014年5月、私の所属するメーリングリストはfreeMLリストへ、そして昨年2019年12月にfreeMLが終了したのでまたまた引っ越し。大手ではグーグルグループくらいしか見当たらないので、みんな一斉に移動。私も自分が管理するメーリングリストを1つ移動させたら、freeMLは初期設定でそのまま行けるのに、グーグルグループを使いやすくするには自分でカスタマイズする必要があって、えらい苦労した。

 

このブログではまったく異色だけど、誰かたどり着く人がいたときのために、グーグルのメーリングリストはこういう設定があります。

 

初期状態でメーリングリストからきたメールに「返信」の形で送ると、管理者にメー ルが返るように設定されていて、「全員に返信」だとメーリングリストと管理者にいくようになってる。単純に返信の形で送ったときにメーリ ングリストに配信される方が、今までと同じで使いやすい。

 

自分のグーグルグループ画面から該当するグループを選択→画面下方の右側にある「グループを管理」を選択→左側に現れたプルダウンメニューで「設定」を選択→「メールオプションを選択」→出てきた画面の下の方にある「返信を投稿の設定」をプルダウンメニューから「グループ全体」に変更するとそうなる。

 

また今までのfreeMLのように発言にメーリングリスト名と通し番号をつけて配信されるようにしたい場合は、同じページ(上記の「メールオプションを選択」)で出てきた画面の上の方にある「件名のプレフィックス」の欄に例えば[English:%d]と入れると、各発言のタイトルに[English:1][English:2]といった番号が、配信されるときに自動でつく。ちなみに大文字も小文字も、日本語も使えるので、[英語学習:%d]と入れれば[英語学習:1][英語学習:2]となる。

 

上記の設定をしたあと後、そのページの上部にある「保存」を押すのを忘れないように。

 

しかしメーリングリストってのは昨今はやらないのかな。


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM